不飽和脂肪酸

不飽和脂肪酸が抜け毛対策に不可欠な理由!

なぜ不飽和脂肪酸が抜け毛対策に必要なのでしょうか?

 

不飽和脂肪酸が抜け毛対策には欠かすことができないう要素と言われているのですがなぜなのでしょうか?まずは不飽和脂肪酸の役割について見て行きましょう。

 

不飽和脂肪酸とは必須脂肪酸の一つであり、
「必須」という言葉からもわかるように体には欠かすことのできない要素であり、
「栄養を運ぶ」「細胞分裂促進」「成長作用」があると言われて言われています。

 

不飽和脂肪が不足してしまったらどうなるのか?
それは皮膚炎を引き起こしたり、発育不良を発生する原因となってしまいます。
つまり髪の毛の生えてくる頭皮にとって不飽和脂肪酸が不足するということは頭皮の環境を悪化させしっかりとした髪の毛が育つ環境が失われてしまうのです。

 

これほど重要な要素であるにも関わらず不飽和脂肪酸は体内からは生成されることはなく外部からしか取り入れることが出来ません。

どのようにして不飽和脂肪酸を取り入れるのか?

不飽和脂肪酸を取り入れるには食事の改善をすることがまず挙げられます。

魚や植物、大豆などに多く含まれているので食生活を意識することで摂取することが可能です。

 

しかし食生活を変えるのは長時間かかってしまい、なおかつそれが直接抜け毛の対策に役だってくれるかといえばそういうわけでもありません。体にとって必死なのだから他の部分にも使われてしまうからです。

 

ではどうすればいいのか?それは不飽和脂肪酸を直接頭皮に与えてあげる事です。

 

頭皮に直接与えることで頭皮へしっかりと不飽和脂肪酸を補給し、栄養を行き渡るようにすることで正常な頭皮環境を作り抜け毛を減らすことで失いかけていた髪の毛を取り戻すことも可能です。

 

直接頭皮に不飽和脂肪酸を補給するのに適しているのが「ウーマシャンプー」です。

ウーマシャンプーって?

ウーマシャンプーは育毛シャンプーの一つであり不飽和脂肪酸が多く含まれている「馬油」が使われています。

馬油は人間の肌の不飽和脂肪酸と飽和脂肪酸のバランスが人間と同じなので肌への浸透性が非常に高いのが特徴です。

 

毎日行うシャンプーで不飽和脂肪酸をしっかりと補給できる優れたシャンプーです。

 

僕自身も普段から使っているシャンプーで実際に抜け毛が減ったと感じたのでもし抜け毛に悩んでいるのであれば使われてみてはいかがでしょうか?